「ブログを毎日更新していると、ギュイーンとPVが伸びるぞ!」

 

そんな話を聞いたので、約2か月、50日間ブログを更新してみました。(このブログではないです)

 

果たして、アクセスに効果はあったのか・・・!?

 

変化を書いていきます。

 

 

ブログを毎日更新の効果は?アクセスに変化はあったのか?

 

「ブログに1日1記事投稿」にチャレンジしたのは、5月の上旬から6月末まで。

 

その期間のアクセスの推移はこちら↓

 

1日1記事のPV結果

毎日更新していたときのアクセスを拡大したものがこちら↓

 

1日1記事PV変化―投稿期間拡大ver

 

見事に横ばい!

 

とはいえ、微妙上がっては下がってを繰り返しているので、「効果あり?」と思ったら、ヒューっと下がってどん底に突き落とされるって感じでしたね。

 

1日1000PVを超える日もあれば、700PVの日もあったので、上下は大きかったように思います。

 

「頑張ってるのに、PVが思うように上がらない・・・」

 

そんな精神的なダメージも大きく、最後には『1日1記事ブログを書いてもPVに変化ない?50記事連投の結果』という記事で、「ブログを毎日更新したってアクセスには効果なかったよ」と報告をしてチャレンジを終わりにしました。

 

がっ!!

 

その1か月半後・・・

 

ブログ毎日更新効果

 

ギュイーンが来ましたぁ♪

 

努力は忘れた頃に実るんですね~(笑)

 

1日750~1100PVあたりでウロウロしていたのが、一気に1日1300~1500PVに変わりました。

 

思っていたよりも大きな上げ幅でビックリです。

 

毎日更新中には結果が出ず、今になって変化が起きたのは、「記事が評価されるまでに時間がかかったから」でしょうか?

 

50記事で辞めずに、100記事頑張れば、もっと大きな変化があったのかもしれませんね。。。

 

ちょっとモッタイナイ><;

 

とにかく!

 

「1日1記事投稿は、効果があったよ~」という話でした。

 

チャレンジ中の方、タイムラグに負けずに信じて連投してください!

 

ブログ毎日更新のコツ!継続するための心構え

 

ここからは、毎日ブログを書くためのコツを紹介します。

 

実は、私は毎日ブログを書いています。

 

「1つのブログを更新し続ける」のは、50日間で諦めてしまいましたけどね・・・^^;

 

記事ネタの見つけ方や、書く習慣を身に着ける方法をお伝えするので、ブログ毎日更新の参考になれば幸いです。

 

  1. 記事ネタになることを生活しながら見つける
  2. 思いついたことをネタ帳にメモ
  3. とりあえず投稿画面を開く
  4. 書きたいことから優先して書く
  5. 「何が何でもやる!」と決める

 

生活しながら記事ネタを見つける

 

「う~ん、今日は何書こうかな・・・」

 

と、パソコン画面を開いてから決めようとすると、なかなか筆が進まないもの。

 

「記事ネタ浮かんで来い!」と思えば思うほど、アイデアが浮かばないのではないでしょうか。

 

かくゆう私も、そんなタイプなので(笑)

 

記事ネタは、生活の中で探すようにしています。

 

ブログって、結局「誰かのためになる記事」を書けばいいのでね。

 

生活の中で困ったことを解決したこと、今チャレンジしてることの体験談とかでも、十分ネタになるわけです。

 

私なんて、「夫の前で妻が豪快にオナラするのはアリか?ナシか?」なんて記事も書いたような・・・

 

そんな感じで、なんでもネタになります。

 

暮らしの中で、「コレ、世界の誰か一人くらいは知りたそうなことだ!」と思ったことは、ネタとしてキープしておきましょう。

 

ネットの世界って面白くて、「こんなこと思うの私だけかな?」と思ったことでも書いてみると、意外とアクセス集まるんでね。

 

生活しながら、ネタ探ししていくとよいですよ!

 

思いついたことをネタ帳にメモ

 

ネタは思いついたら、すぐにメモ!

 

すぐに忘れてしまうので^^;

 

私は、ブログ用に1冊ノートを作っていて、そこにネタを書きためています。

 

リビングにいることが多いので、ノートは常時、対面キッチンの棚に置いています。

 

ネタを思いついたら、忘れないようにメモ!

 

「後で書いとこう」と思うと、せっかく浮かんだアイデアを忘れて勿体ないので、面倒でもすぐに書きこむようにしていますね。

 

こうやってメモしておくと、ブログを書くときにネタで困ることがないので、ぜひお試しあれ!

 

とりあえず投稿画面を開く

 

ブログを書く習慣をつけるのは、なかなか難しいものです。

 

「記事を書こう!」と思っても、なかなかやる気がおきなかったり、

「今は時間がないから後で・・・」とか自分に言い訳して、

 

書けないまま、時間がすぎてしまいますよね。

 

私も最初のころは、そんな状態でした。

 

だから、ハードルを下げて、

 

とりあえず、パソコンの前に座ろう!

とりあえず、投稿画面を開こう!

 

と、「とりあえず」の動作をやってみるようになってからは、ブログが書けるようになりました。

 

「記事を書こう」と気が重くなってしまうのであれば、「とりあえず投稿画面を開く」と思ってみると、案外書けるかもしれませんよ^^

 

書きたいことから優先して書く

 

私はめちゃくちゃ気分屋なので、「今どうしても書きたい!」っていう事でないと、スラスラ書けないんですね。

 

なので、記事ネタがたくさんあっても、「今一番書きたいと思うもの」を優先して書くようにしています。

 

「これ、書いとかなくちゃ!」という義務感では、なかなか筆が進みません。

 

もし、あなたも気分屋なら・・・(笑)、

 

私と同じように、「今一番書きたいことを書く」をやってみてください。

 

記事が書きあげられなくて時間切れ・・・ってことが少なくなるはずです。

 

「何が何でもやる!」と決める

 

いろいろとコツを紹介したけど、やっぱり「やる!」と決めることが大事。

 

ブログって、書かなくても誰にも怒られません。

 

誰もケツをひっぱたいてくれません。

 

だからこそ、最後は自分の意志力がポイントになってきます。

 

なぜブログを書こうと思っているのか?

今ブログを書かなかったら、どんな未来が待っているのか?

 

両方を常に考えつつ、自分にとってベストな選択をしていってほしいなぁと思います。

 

1日1日の積み重ねが、将来の自分の状況を決めますよ。

 

 

1日1記事投稿の効果はアクセスだけじゃない!やってみる価値あり

 

ブログを毎日更新するのは、結構大変。

 

私も、1つのジャンルについて記事を書き続けるのは、ネタ切れになり苦しかったです。

 

でも、やってみてよかった。

 

アクセスが伸びたけど、その他の効果もありました。

 

詳しくは、『1日1記事ブログを書いてもPVに変化ない?50記事連投の結果』の後半部分に書いてますが、PVアップの他の効果はこちら↓

 

 

  • 文章を書くのが習慣になる
  • ライバル不在のネタが見つかる
  • 結果を出すことに貪欲になる

 

 

毎日ブログを書くことは、必ず自分の力になります。

 

「1日1記事投稿」にチャレンジするか迷っているなら、ぜひ、やってみて欲しいなぁと思います^^