「ユーザー目線ライティング」はどんな教材なのか?気になりますよね。

 

私はネットサーフィンをしていたときに、たまたま知り、気になったので購入してみました。

 

結果、買ってよかったと思っています。

 

とくに、「記事書きが苦手な人」には手に取って欲しいと思ったので、その理由もかねて、正直な感想を書いていきます。

 

  • 悪い評価もあるけど、本当はどうなの?
  • どんなことが学べるの?

 

など、気になるであろうこともぶっちゃけていきますので、参考になれば幸いです^^

 

 

※このブログ経由で購入された場合は、特別な特典もつけていますので、ご確認ください。

⇒もらわなきゃ損!ナズナ特典を紹介

 

 

『ユーザー目線ライティング』は記事書きが苦手な人におすすめ!その理由とは

 

私が『ユーザー目線ライティング』を記事書きが苦手な人にオススメしたい理由は、全部で3つあります。

 

【理由1】ブログ更新がつまらない作業ではなくなるから

 

 

ぶっちゃけ、「毎日記事を書く」なんて、苦痛な作業でしかありませんよね。

 

私もブログアフィリエイトをはじめたばかりの頃は、そうでした。

 

「記事書くのが辛い・・・」

「しかも全然稼げないし・・・」

 

なんて思ってました。

 

でも、”ある考え方”をしてからは、稼げなくてもブログを書くのが楽しくなったし、

 

むしろ、「ブログを書くことこそ使命だ!」と思えるようになりました。

 

そのおかげで、1年以上もブログを書き続けることができて、月収10万を突破することができたんですね。

 

で!

 

ユーザー目線ライティングでは、稼ぐ上で一番大事で忘れてはいけない考え方を教えてくれています。

 

ぶっちゃけ、この考え方ができるようになるだけでも、ブログアフィリエイトで成功したも同然だと思う(笑)

 

それくらい、ビジネスの本質的なことを教えてくれています。

 

「記事を書くのがイヤでしょうがない・・・」

 

って言う人の価値観を、ガツンとひっくり返してくれること、間違いなしでしょう。

 

⇒特典付き!ユーザー目線ライティングの詳細はこちら

 

【理由2】記事構成で迷わなくなるから

 

 

ブログ書いていて、「何を書いていいんだろう・・・?」と迷うことはありませんか?

 

私はそんなんばっかりで。

 

今までブログ教材は何個も買ってきたけど、明確に記事構成の方法を教えてくれる教材はありませんでした。

 

いや、正確にはあったんだけど、「検索上位の記事の構成をマネしろ!」みたいなのばっかりで、どうにも腑に落ちなかったんですね^^;

 

だって、みんなの真似して同じような記事書いたって、検索上位取れるわけないじゃないですか?

 

似たような記事なら、自分よりライティングが上手い人が上位になるでしょう(笑)

 

なので、記事構成については、モヤモヤしながら自己流でやってたんですね。。。

 

でも、【ユーザー目線ライティング】を見たらアッサリ解決!

 

ライバルに負けない自分らしい記事構成の作り方、わかりました。

 

しかも、すっごく簡単なコツなので迷わないで実践できました。

 

「何を書いたらいいんだぁ!」と迷う人は、ユーザー目線ライティングで記事構成を学ぶことをオススメしますよ^^

 

【理由3】文章に自信が持てるようになるから

 

 

この教材でとくに注目してほしいのが、添削動画!

 

実際にライターさんが書いたブログ記事を、講師の小川善太郎さん自身が添削をしています。

 

この添削動画が、めちゃくちゃ参考になるんです!

 

ライターといえども、ついついやりがちなミス。

 

当然、私らのような素人はやらかしまくっているわけで・・・(笑)

 

「人のふり見て我がふり直す」って感じで、正しいブログ記事の書き方がわかります。

 

しかも、小川さんの教え方がとっても上手なので、スッと頭に入ってくるんですね。

 

実際、添削動画を見てから書いた記事は、とても読みやすく、自分で読み直していても惹きつけられる文章が書けるようになりました。

 

ブログを書いていると文章力で悩むことが多いものですが、小川さんの添削動画を見れば、自身を持って書けるようになりますよ!

 

とくに「読者を惹きつけ強制的に読み進めさせる書き出し」は、検索上位になっているブログでもできていない部分なので、

 

添削動画を見るだけでも、他のアフィリエイターと差がつくはず。

 

私は、ユーザー目線ライティングの詳細に出会えてラッキーだと思いましたね(腹黒ww)

 

ユーザー目線ライティングには、悪い評判もあるけど?真実は?

 

 

正直な話、ユーザー目線ライティングには、酷評もあります。

 

「ボリュームが少ない・・・」

「本質的すぎてわかりにくい・・・」

 

そういう意見もありますが、私なりの見解を書いていきますね。

 

「ボリュームが少ない」の評価について

 

たしかに、ユーザー目線ライティングはボリュームが少ないです(笑)

 

教材は動画15本だけですし、収録時間は約1時間50分。

 

物足りないと感じる人がいるのはよーくわかります。

 

ただ、私が実際に見た感想としては、「本当に大事なポイントだけに絞って伝えている」感じ。

 

いろんな教材を買ってきて、

 

「ボリュームがありすぎて消化できない・・・><;」

 

なんて経験をしてきた私としては、かなり親切な教材だと思いましたね。

 

ボリュームが多い方がお得に感じるけど、私はそれで失敗してきているので。(実践できずに他の教材に手を出すとかww)

 

私個人的には、ユーザー目線ライティングは【内容が濃く、よくまとまっている】印象を受けましたよ。

 

「本質的すぎてわかりにくい」の評価について

 

ユーザー目線ライティングは、どちらかというと”考え方”に重きを置いている教材なので、初心者にはわかりにくいかもしれません。

 

「ワードプレスってどうやって開設するの?」

「記事なんて書いたこともないんですけど??」

 

っていう、丸っきりの初心者さんいは向かないと思いますね。

 

実際に体験した人でないと伝わらない内容でしょう。

 

逆に。

 

「書いても書いてもアクセスが伸びない・・・」

「自分の文章にイマイチ自信が持てない・・・」

 

という、実際にブログを書き続けている人には向いてると思います。

 

 

  • どうして自分のブログにはアクセスが集まらないのか?
  • 他のブログと違う、オリジナルな記事を書くにはどうしたらいいのか?

 

これらの疑問がサッパリするはずですよ。

 

私も、ブログを1年以上書いてきて、「なんとなくコツは掴んだけど言葉にならなかったこと」をサラッと解説されていました。

 

ユーザー目線ライティングは、ブログを一度も書いたこともない人にはお勧めしませんが、

 

日々、記事書きで頭を悩ませている人にはオススメします^^

 

ユーザー目線ライティングの個人的な感想

 

 

私にとって、ユーザー目線ライティングは「目からウロコ」の連続でした。

 

「ブログは読者に●●と言われるために書く」なんて話、意識してなかったです^^;

 

ただただ、わかりやすい記事を書くことだけに必死になっていたけど、大事なことを忘れていました。

 

「ユーザー目線ライティングの考え方でブログを書いていれば、稼げて当然だな・・・」

 

って直感的に思ったくらい。

 

そりゃぁ、月間100万PVなんてモンスターブログ作れるのも納得です。

 

たぶん、大部分のアフィリエイターたちが考えたこともない、大事な本質だと思うんですよね。

 

どこに出しても恥ずかしくない、ほったらかしで稼いでくれる資産ブログを作るには、ユーザー目線ライティングは必要です。

 

私はこのタイミングで勉強できてよかった。

 

今、この教材が気になる人は、”学ぶべきタイミング”ってやつだと思うので、ぜひ手に取っていただけたらなぁ~と思います。

 

値段以上の学びが、あるはずですよ!

 

⇒特典つき!ユーザー目線ライティングの詳細はこちら